05
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

楽しい夢



「もう起き上る事は出来無いでしょう・・・。」

と、担当医に余命宣告を受けた愛犬ジュジュ

それを聞いて静かに祈り始めた旦那




応急処置を終え今後のジュジュとの接し方を

教わり帰ろうとした時




ジュジュは突然起き上り皆を驚かせました。




祈りが届いた・・・




旦那を見ると輝いているではありませんか

これが後光・・・か?




専業主夫の旦那と暮らし始めて幾星霜

正直・・・貧乏くじを引いた?

と思った事も多々ありましたが



それも今日でチャラ?


否、おつりがくるでしょう

お前は本当にエライ!



それにしても

「神様って本当に居るんだねぇー。」

と、旦那に聞くと


「確かに神は居るが神はただ見守るだけで

願い事を叶えてはくれない。」

と、言い。さらに、

「たいそうな願い事を安請け合いするのは

政治家と占い師くらい。」


・・・だって



「じゃあ病院で祈ったのは何故?」

と聞くと・・・

旦那は意外な事を言いました。




「人には辛い出来事を受け入れるための

時間がそれぞれに必要

あの時は神に祈ったのでは無く

ジュジュにもう少しだけ逝くのを待ってほしいと

お願いをした!」

・・・お前は陰陽師か?




病院から連れて帰ってからは

これまで以上に

ジュジュとの時間を大事にする生活で

まるで楽しい夢でも見ている様な

あっという間の一ヶ月半が過ぎました。



目の前のジュジュは

とても穏やかな顔をしています。

私はジュジュの体をそっと撫でながら

もう起き上る事は決して無い

この現実を

静かに受け止めています。






『See you again』  愛犬ジュジュに捧ぐ
juju20160727.jpg
2016,07, 26 ジュジュ 永眠






ぽち   ランキングに参加しちょりますので   ぽち
        どれかおひとつポチリとお願いします

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分(市)情報へ
にほんブログ村


























スポンサーサイト

The Christian


うっとうしい雨が続きます


光あれ!

と私の一声で見る間に太陽が顔を出す・・・

てな具合にいきませんかね




「そう言う奇跡が起きるのは


聖書の中だけだろう・・・。」

と、言ったのはめったに祈る事のない



クリスチャンの旦那です




今回は、その旦那が起こした


奇跡の様な出来事です




このブログのタイトル犬

愛犬ジュジュの具合が悪くなり

あっ!という間に立ちあがる事が出来なくなりました。


高齢なので心配して病院に連れて行ったのですが



先生は

「残念ですが頑張って1週間。」

余命宣告をしました。




私は、これから1週間

ジュジュのために出来る事を考えていました。



隣を見ると頭を垂れ祈る旦那が居ました。





日頃は祈る事がないのですが

それでも友人たちは旦那をTHE Christianと呼ぶ

筋金入り?なのです。






その旦那が祈っている・・・

前回祈る姿を見たのは確か3年前

血糖値が高くなり病院の先生に


「このままでは死にますよ!」


の一言を聞いた時以来です。




それにしても

あの時の祈りは凄まじかった!

それは宗教の垣根さえ越え

八百万の神やシバ神にまで及んだ・・・大丈夫か?

実はこの筋金入りは?ザ・クリスチャンの方では無く

地に落ちた堕天使寄りの?堕クリスチャンの方です。

私は、こんな困った時の神頼みなど通じるのかと

心配しますが



旦那は

「この不敬虔から敬虔になる

劇的な変化が相手の心を打つ!」


と言いました。




相手って・・・?

本当に大丈夫か・・・?





そして翌日の朝

輸血だけの処置で帰宅していたジュジュに

せめてお水だけでも与えようとジュジュの傍に行くと

ジュジュはむっくりと立ち上がり

ご飯を食べたがったのです。





思わず


NO WAY!

と口走る

アメリカナイズされた私





旦那の祈りが相手に通じた?



奇跡かも・・・



PS 1週間が過ぎましたが
旦那とジュジュは元気に散歩をしています。
こうなればあの世に行くのはジュジュが先か旦那が先か
神のみぞ知る事となりました。

2016,06
奇跡の日々更新中















ぽち   ランキングに参加しちょりますので   ぽち
        どれかおひとつポチリとお願いします

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分(市)情報へ
にほんブログ村



































childhood's end

快晴の空をじっくり見たのは

久しぶりの気がします。




旦那も思いだしたように

小さな裏庭の様子を見に行きました。



旦那は

「ほったらかしだったバラは満開になっていた!

サクランボも沢山実をつけたが

摘む人がいないのでほとんどが地面に落ちていた!」


と、地震騒動で慌ただしかった日々を振り返りました。




幸い我が家は地震の被害は無かったのですが

それでも何処か気持ちが高ぶっているのか

ニュースで知った被災地の保護されている

犬や猫の事が気になって仕方ありません!




そんな浮ついた私に快晴の空は日常生活を思い出させ

裏庭の花たちは私にある事を気づかせたのです。




忘れられても花を咲かせ実をつける花たち

may1502.jpg


”何時も通り”と言いたげです。




私の頭に浮かんできたのは

半年前から我が家に顔を出す様になった

ちょっと不細工で愛想も無い野良ネコの事



何故か横顔はカワイイのです
may1504.jpg
正面はブサイクです・・・念のため?



被災地の犬や猫は、ただ心配しか出来ないけど

目の前の野良ネコの保護なら私にも出来る

私は気負わなくても私の出来る事から始めればいいと

考え始めています。




しかーし





ハッピーエンドとは成らなかったのです。






早速、野良ネコを家の中に保護したのですが

先住ネコのあんこが襲いかかり手がつけられず






失敗!







旦那に溺愛されるバカ猫のあんこ

may1503.jpg

まずは手近な?あんこの躾からします。


タイトル犬のジュジュ
may1501.jpg
我関せずです・・・正解かもね?










ぽち   ランキングに参加しちょりますので   ぽち
        どれかおひとつポチリとお願いします

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分(市)情報へ
にほんブログ村



































猫に小判

愛犬メイと入れ替わるように

現れた子猫のアンコ

そしてアンコの行動が


生前のメイにそっくりなのは


とても偶然とは思えません!    




メイが亡くなり一気に糖尿病がぶり返した旦那

そんな旦那を救ったのはアンコです!                   



アンコと暮らす様になり

旦那の血糖値はまた徐々に下がり始めたのです。

何かの力に導かれる様に現れたアンコは



神様の使いかも・・・






しかーし




神様は知らなかった。



旦那はほんの些細なことでもすぐに心が折れる

ガラスのハートを持つ男と言う事を・・・
                                                                   
アンコの出現で Everything is OK, とはいかず

まだ不安定な日々が続いたのです。




そんなある寒い日の朝

再び野良の子ネコが現れます。

また、ネコ?

6ケ月前のアンコの時と全く同じシュチュエーション

工夫が無いかも?



神様は保守的だった?



また子猫の世話を始めた旦那

来る日も来る日も世話をしますが

今度の子猫は心を開きません。

アンコはすぐになついたのに・・・




旦那の苦難の日々が続きます。

それはまるでシナイ山で苦難の末に

石板をいただくモーセの様でもありました。



神様は安易な自分を恥じ

ひねりを入れてきた?



それはともかく

そろそろ今後の事を考えなければ

いけないでしょう。




家ネコにするか地域ネコのままで世話をするか

いずれにしろ予防接種と避妊手術は必要不可欠


またモノ入りで生活は苦しくなる




私は天を見上げそっと手を合わせ・・・



「暇な旦那はともかく

忙しい世の中 回りくどい方法では無く


もっと換金性の高いモノで!」

と、お願いしました。




・・・が




何も起きません!!

神のみわざはどこ?

シカト・・・か



oneday.jpg

ジーナでなくジーノ(男の子)?のようです
すでに仔猫でないし・・・
元ノラ猫の多頭飼いってどうなんでしょう?
飼った事のある方、コメントお待ちしております。







ぽち   ランキングに参加しちょりますので   ぽち
        どれかおひとつポチリとお願いします

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分(市)情報へ
にほんブログ村
































窓の向こう側


暖かい部屋の中で

何時もの様に




パソコンのキーボードの上で寛ぐアンコ


DKA01.jpg


画面が見えず首を傾け覗きこむ旦那

半年前に我が家にやって来た野良の子猫は

今ではすっかり家族の一員です。





一方




外は寒風吹きすさぶ氷の世界



「アンコ 本当に良かったね。

それにしても、外は大丈夫かな?」






話しは前日に戻る。





寒波襲来に備え

庭の鉢を軒に直し水道メーターの箱を

断熱材で覆う旦那

私は、あらかた片付いた庭の周辺を

再度見回っていると室外機の上に


野良ネコが1匹いるではありませんか



DKA02.jpg




明日は大寒波になりそうなのに

どうするのだろう・・・





たまたま出会いが早く愛想も良かったため

家猫になったアンコ




目の前にいる野良は
愛想も無く目つきも悪い! 





家ネコになれるか野良ネコのままなのかは

この辺の違いでしょうか・・・





それはともかく

明日の大寒波を乗り切る位の世話は

ご近所さんにも許してくれるはず?




キャットフードと簡易の寝床を作りました。

そして、野良に


「食べたら今日は、ここに泊りよ。

今後の事はゆっくり考えようね!」


と、言うと・・・



目の前の野良はキャットフードを

半分ほど食べると特に愛想も無く

さっさと行ってしまいました。





私は、 ”もう少し感謝すれば”と、思いましたが

振り向きもせず立ち去る野良の後ろ姿に

アンコとは違う生き方を選んだ意志の強さ

感じました。





”厳しくても自由を選んだのか”




そして大寒波の今日

あの野良は、まだ姿を見せません。



心配しながら旦那に目をやると

窓越しに外を見ながら






「ジーナは、まだ来ないねぇ。」

と言いました




ジーナですと・・・?

もう名前を付けたんかい!









ぽち   ランキングに参加しちょりますので   ぽち
        どれかおひとつポチリとお願いします

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分(市)情報へ
にほんブログ村
































プロフィール

JUJUmamma

Author:JUJUmamma
女建築士の日々のブログです。
お客さまの無理難題を
笑顔で解決出来るよう
ゴールデンのジュジュ♀と
アメコカのメイ♀に
癒してもらいなっがら
日々がんばってます。
20歳年上の旦那様との笑える
日常も・・・

ゴールデンのジュジュ♀
2004,04,28生
アメコカのメイ♀     
2004,03,18生 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

☆Twitter☆

つぶやくと花の色が変わります

検索フォーム

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR