04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

パスタの行方

久々のTVへの露出依頼は突然でした。


5日間でナイスバディー

取り戻さなくてはなりません



そのために

ライザップがまるで子供のお遊戯に思えるほどの

ダイエットを敢行






旦那は

「あなたは、まるで明日のジョーだ!」

と言った・・・



褒められてる・・・のかな?




さて結果は

完全なナイスバディとまでは

いきませんでしたがTV撮影は無事終了

やり遂げた感はあります。




そして今は




呑んで羽目をはずしたい!




人は何かをやり遂げた時

あるいは

悔いが残る時


大いに呑みたくなる! 

・・・ですよね





旦那と向かったのは

日本酒とイチジクの天婦羅が美味いと

評判の和食屋さん



旦那は

「迷惑をかけるといけないから

名前は出さない方がいいな。」


と言いました。




相当に気に入ったな・・・




さて

すっかり出来上がった二人ですが

旦那が〆で

エミーコのパスタが食べたい!」
 
と言いだしとりあえず

行ってみる事にしました。




外から店内の様子を窺うと案の定

お客さんでいっぱいです。

今更この喧騒の中に入るのかと

躊躇していると

私達を目ざとく見つけたエミーコが


手招きします。



私は旦那に「どうする?」

と振り向くと

旦那は、すでにお店に入るところでした。




お前は忍者か・・・



注文したゴルゴンゾーラのパスタを待つ間

白ワインを飲みながら店内を動き回る

エミーコを目で追います。

ついさっきまでテーブル客と談笑していると思ったら


次の瞬間

厨房から出て来ました。




お前も忍者か!




一時すると

エミーコがやって来ました。

私達の顔を見るなり




「思いっきり呑んで羽目を外したい!」



と言うではありませんか





エミーコお前もか

一体どうした

何かをやり遂げたのか・・・?




あるいは




何か悔いが残る事があったのかだろうか・・・

表情が少し暗めなのが気になります。




いずれにせよ

その事には触れませんが


”羽目を外す約束”をすると


エミーコはあっという間に

厨房へ消えました・・・





私はエミーコ大丈夫かなと・・・

と心配していると



旦那も心配そうな顔で

「エミーコに何かあれば

ゴルゴンゾーラの仕上がりに影響する!」



と言いました・・・













『M&Jハウスデザイン』からのお知らせ

和風からイタリア風?まであなた好みのお家お造りします!
またTV出演するような家が欲しい方もぜひ!!
問い合わせ まずはメールで・・・ 『お問い合わせホーム』

注)施行は大分県内に限ります







ぽち   ランキングに参加しちょりますので   ぽち
        どれかおひとつポチリとお願いします

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分(市)情報へ
にほんブログ村


















スポンサーサイト

クオリティー

有料道路をひたすら北へ走り続ける私






運転は何時もの様に旦那ですが・・・






もう3月中旬だと言うのに

ここはアラスカ?と思えるほどの景色が広がります。


usayuki.jpg
道路脇の白いモノは全て雪です








アラスカはアメリカの州の一つって知っていました?



 
・・・と、知識をひけらかしている間に


目的地USAにやって来ました。









やっぱりアラスカ州に着いた?と思ったあなた









USAは宇佐と呼んで下さい。








さて、1週間ぶりの建築現場には何時もの様に最強コンビ

神の手を持つ男&神の目を持つその妻がいます。


※詳しくは…『神々のと遭遇』









棟梁はこの1週間の工事の進捗を簡潔にしかも判り易く

私に話してくれました。

usa2.jpg

usa1.jpg




昔から凄腕の職人さん

無愛想で無口と相場は決まっているはずですが


この棟梁は、勿論 腕も立ちますが






それ以上に?弁が立ちます。






平成の時代、お客さんは皆わがまま?です。

職人さんといえど無愛想&寡黙では仕事が成り立たない





きめ細かなサービス精神が必要なのかも・・・と考えていると









「いや、そうでもない!

無愛想&寡黙で押し通す、つわものもいる。」


と、旦那が言いました。







「その、つわものとは・・・

揃ってサービス業でさらに揃って女性



しかも



揃ってうら若き美型である!」



と、何故か末尾にリキを込めました。 





旦那は後でお仕置きをするとして



話は進みます。




無愛想&寡黙な二人は

ワインショップパン屋さんカンバン娘

共に繁盛店である!!」
と、旦那は続けます。






あなたは思う・・・何故に?





「まず何よりも全てのクオリティーが高い!!」




「無愛想のクオリティーが高い?」と、私




「そうではない!」と旦那






例えばワインショップの場合


今日の料理に合うワインを求めて”意を決して”お店に入っても、




当然 愛想は無い・・・




沈黙の世界 



張り詰める空気に押しつぶされそうになる

相当辛いがここは試練と耐えるのみ






私は声を震わせ

「何を飲めばいいのですか?」と、彼女に懇願する


彼女はまるで神託を与える神の様にワインの名を告げるのです。




そのワインに・は・ず・れ は、無い!




悔しいが、また足を運ぶ事になる。




またパン屋のマドンナの手渡すパンはどれも美味しく・は・ず・れ・は無い





は・ず・れ・無い・・・ゴルゴ13





何の事?さて




二つの事例からクオリティーが高ければ

この平成の時代でも、決してお客に迎合する必要は無い

本物ならそれで、良い!と旦那は言い切った。





しかーし





出来れば、私には少し愛想をして欲しい・・・






だって






いつもドキドキして心臓に悪いから。と、旦那は結んだ。
























ぽち   ランキングに参加しちょりますので   ぽち
        どれかおひとつポチリとお願いします

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分(市)情報へ
にほんブログ村











トリュフ

夕刻より建設現場で打ち合わせがあり


気づけば外は真っ暗です。




随分と日が短くなりました。




この時間になると肌寒く、カーディガンを羽織って来たのは




正解でした。





前面道路の外灯の下では、拾った角材でゴルフの素振りを


飽きずに続ける旦那がいます。







私は



「もう、寒いから中に入らんねー!」と旦那に声を掛けます。




今日は遅くなりそうだったから、旦那に運転手で

一緒に来てもらっているのです。





打ち合わせも無事終わり、

さて食事をどうするかと、旦那の顔を見ます。

専業主夫の旦那がここにいる以上 




当然、夕飯の準備は出来ていません。





旦那は私の目を見たまま 「イタリアンだな!」

と、キビシい声で言いました。








イタリアン?・・・飲む気満々です!







早速 イタリアンの名店『ブーチョ』に予約を入れます。

電話の向こうのオーナーシェフのエミーコは予約を受けた後


「ちょうど良かった・・・」

と、謎の言葉を残し電話を切りました・・・?








店内に入ると8割程埋まっていて

何時もの様にカウンターの端に陣取ります。




エミーコは何時もの様に厨房から顔だけ出して挨拶をしましたが




何故か小声です。






さらに小声のまま、旦那に話しかけます。


何故、小声なのかは判りませんが、私は聞き耳を立てます。







内容は





「・・・旦那、やっと届きました。

今年はグラム・・・ユーロ辺りですよ・・・」







一瞬 間がありましたが、旦那はすぐに話を合わせ、





やはり小声で





「相変わらず高値だな・・・でモノはどう?・・・」

と、訊ねました。






まるで あやしいモノでも扱っている雰囲気ですが、

どうやら『トリュフ』の話みたいです。





以前 旦那がトリュフの産地で有名なプロバンス辺りでは

トリュフの取引は、地元の農家の人と仲買人が

現地の山道付近で待ち合わせ

個別にヒソヒソと?取引をするのが正式?らしいと言っていました。







旦那はエミーコのヒソヒソ声に調子を合わせていたのです。

エミーコは農家の人?旦那は仲買人のつもり?




何でもすぐに妄想する旦那の本領発揮です。







面倒くさいので、私は大きな声で





「トリュフをたっぷり使った

  料理を下さい!」


と、言い一件落着です。








その後は何時もの様に

お任せ料理が次々に運ばれ、ワインは泡から白へ

そして2杯目の赤が注がれた頃





お待ちかねの黒トリュフがかかったエビのスフレ?が運ばれてきました。

香りは素晴らしく味も最高



黒トリュフ
黒トリュフを豪快にスライスするエミーコ







次に出て来るはずの白トリュフの乗ったバターソースのパスタが待ちきれません。


「白トリュフ 登場」
白トリュフ
高価な金を扱う金細工職人の様に慎重に?白トリュフをスライス
旦那が「思い切ってスライスせんね!」と、激を飛ばします。


その甲斐があって?香りが素晴らしく





美味かった!






季節を満喫

数に限りありらしい?トリュフ好きはお早めにお店へ・・・

旦那も大満足な顔をしています。






そこにエミーコが得意顔?で登場です。


そして・・・




「旦那さん。トリュフどうでした?」

と、大きな声で訊ねると





旦那は更に大きな声で

「エミコのパスタは?何時も最高!」

と、パスタを褒めました。








エミーコは・・・無言でした。





ゴメンナサイ。

旦那は日頃からキノコ類 特に高級な松茸もトリュフも

香りも味もよく判らないと言っているキノコ音痴?なのです。





豚カツレツ
豚のカツレツ 2種類のソース

ホルモン煮込み
ホルモンの煮込み

磯しじみ
磯しじみのパスタ
旦那の〆の一品 確かに絶品です。

















ぽち   ランキングに参加しちょりますので   ぽち
        どれかおひとつポチリとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ






























フラメンコ教室 Ⅱ

前回に続く 間が空いたかも?






『フラメンコ教室Ⅱ』




フラメンコ教室の見学にやって来ました。

いよいよ中に入ります。







ドアの向こうは、夢の世界

酒とたばこの煙、そして喧騒の中

ギターの音が鳴り響き、魂をふるわせる歌声

スポット・ライトの下で、華麗なドレスを身にまとい

激しく床を踏み鳴らす私がいる。

テーブルの男達はショットグラスを持ち上げたまま、

その目は私を追いかける。


大きな声で・・・




「オーラ セニョリータ コモ エスタース!」

と、ヤジが飛ぶ・・・






あの声は、常連のパンチョかロドリゲス?


私はマリア 場末の踊り子・・・






ハッキリ言って・・・









妄想です!








スペイン語?雰囲気だけです。







思い切ってドアを開けると、

目の前にはお友達の顔がありました。 ”紹介者です”

少し安心して周りを見渡すと、その奥に上下ジャージ姿の女が立っていました。

そのジャージ女は私に気付くと、私に近づき





「講師のMです。よろしく!」

と、言いました。





その瞬間 私の中で『フラメンコ』は崩れ去った。



冷静になった私、


所詮ココは大分の田舎
 
踊りと言えば盆踊りくらいなもの むしろジャージ姿がお似合いかも?

挨拶もそこそこ、ジャージ女は軽くフラメンコ?を披露してくれるらしい。






いきなり踊り始めたジャージ女


その踊りに


いきなり魅了されたミソージ女







・・・意味は有りません。ただ韻を踏んだだけ!






ジャージ女の左右に広げた両腕は、

風にたなびくスカーフの様に

華麗に宙を舞い、その先にある白くて長い指は妖しく動き

見る者を挑発する。






・・・すごい!







はたして!このジャージ女は何者・・・?







・・・フラメンコの先生です。





勢いで書きました。すみません。



さらに五感は私に訴えます。

上下ジャージに身を包む先生、何か特別の意味があると・・・






例えば、聖骸布に身を包んだイエス・キリストの様に・・・

ジャージとフラメンコには、タダらなぬ関係があるのかも!




私は思わず先生に問います。

「そのジャージには何か特別な意味が、あるのでしょう?」

そう聞くと・・・




先生は「動きやすいから!」と簡潔に答えた。



まあ思い入れが強すぎた?・・・私の勇み足





・・・さて




初めて生で見たフラメンコ!

ずぶの素人の私をいきなり

虜にしてしまうジャージ姿の先生とは?





『大学の舞踏専攻科で様々な舞踏を学んだ後フラメンコに魅せられる。
1991年、小松原庸子スペイン舞踊研究所に入所
1997年に舞踊団員としてカルチャースクールでの教授活動を始め、
東京・神奈川・福岡などで数多くのカルチャーセンターの講師を務める。
舞踊団定期公演をはじめ、民音、光藍社などの全国ツアー、
スペイン・シンガポール・ブラジルなどの海外公演、
藤原歌劇団オペラ「カルメン」「椿姫」への客演など、数々の舞台活動の傍ら
東京、千葉、福岡、大分に教室を主宰し、後進の育成とフラメンコの
普及にも情熱を注いでいる。』  ・・・HPより引用『SSPスペイン舞踊教室』






いわゆるホ・ン・モ・ノなのです。




そこに

「小悪魔みたいになりたーい!」

と不純な動機で入会した私。





どうなる? まさか、体罰?




次回へ続くかも?








ぽち   ランキングに参加しちょりますので   ぽち
        どれかおひとつポチリとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ










フラメンコ

これからフラメンコ教室の見学に行ってきます。



場所は我が家から車で30分 別府市内の少し山の手にあるそうです。

初めてなので旦那に運転してもらいます。




その旦那ですが・・・






フラメンコと言えば、

少しキツメの?化粧の女性が、

赤いバラを口にくわえ、激しく床を踏みならす。

傍らではイケメンのお兄さんが胸の大きく開いた

ヒラヒラのブラウス姿でギターをカキ鳴らす。







そんなイメージと言います。





さらに・・・







舞台の上から小悪魔の様に観客を見つめたかと思うと、

悲しげにうつむき、その美しい横顔あたりで手を叩く!







まさに!!







日本人には絶対似あわない?踊りだろう!

と、付け加えたのです。









やっちまった旦那は、まだ気づいていません!




日本のフラメンコ愛好家全てを敵に回した事を・・・






謹んでお詫び申し上げます。ゴメンナサイ。








さて、この恐ろしき?フラメンコを紹介してくれたのは、

飲み友のY子さんですが 私のフラメンコに対するイメージも

旦那と似たり寄ったりです。

あのおっとりしたY子さんが、小悪魔の様に?相手を見つめ、

悲しみの横顔で手を叩く

その姿を想像するの は・む・ず・か・し・い!&少し恥ずかしい!







別府の夜景に向かい車を走らせる旦那

何かを思い浮かべているのか、ずっと無言です。




もしかして私の小悪魔なフラメンコ姿





旦那の横顔が心無しか、赤く見えるのは

気のせいだろうか?





IMG_1831.jpg
あなたも小悪魔を目指しませんか??





ぽち   ランキングに参加しちょりますので   ぽち
        どれかおひとつポチリとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ










プロフィール

JUJUmamma

Author:JUJUmamma
女建築士の日々のブログです。
お客さまの無理難題を
笑顔で解決出来るよう
ゴールデンのジュジュ♀と
アメコカのメイ♀に
癒してもらいなっがら
日々がんばってます。
20歳年上の旦那様との笑える
日常も・・・

ゴールデンのジュジュ♀
2004,04,28生
アメコカのメイ♀     
2004,03,18生 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

☆Twitter☆

つぶやくと花の色が変わります

検索フォーム

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR