プロフィール

JUJUmamma

Author:JUJUmamma
女建築士の日々のブログです。
お客さまの無理難題を
笑顔で解決出来るよう
ゴールデンのジュジュ♀と
アメコカのメイ♀に
癒してもらいなっがら
日々がんばってます。
20歳年上の旦那様との笑える
日常も・・・

ゴールデンのジュジュ♀
2004,04,28生
アメコカのメイ♀     
2004,03,18生 

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター

癒し系

先日車検の代車で借りた最新モデルのBMW525は素晴らしかった!



BMW525で颯爽とドライブに出かけた時は、

おおいにセレブ気分を味わいました。








しかし・・・







そう言う私も実は・・・













BMWオーナーです。










勿論、BMWもピンキリで私は末席を汚すだけなのですが、


それでも6年前BMWを買おうとした時はかなり迷いました。





そんな時、旦那




「人は分別をわきまえる年になると

   往々にして夢を無くしてしまう。」
と言い、




さらに大好きなジェームズ アレンの言葉を口にしました。




「気高い夢を見ることです。

   あなたは、あなたが夢見た人間になるでしょう。」









その言葉を聞いた時、私の中で何かが目覚め、






”BMWの似合う女になる!”とBMWを無理して買いました。








あれから幾年月、ある時は辛い仕事も車に励まされ、

またある時はローンに苦しみながらも夢を持ち今日に至ったのです。

はたして私の夢は叶ったのかどうかは判りませんが、

いつも前向きな考えが出来、日々充実している事は確かです。






少し大袈裟ですが、BMWは私にとって

人生のターニング・ポイントになった気がします。




今でもこの車を見ると、改めて

現状維持から一歩前に出る勇気を私に与えてくれます。








この車はずっと手放さないでしょう。












一方、旦那にとってBMWは年寄りの道楽の壺と同じで、日々磨いては眺め愛でています。




御隠居状態? 





そして「そろそろ少し手を入れても良い頃だな。」と嬉しそうに車に話しかけます。




大丈夫か?




愛犬同様に車を愛でる旦那 

明日への希望を車に見る私
 




我が家の癒し系になったBMW いつか普通に乗れる日は来るのだろうか?








interview.jpg
新しいZ4は、なんとこの2人の女性デザイナーが手がけたそうです!
これまた末席にいるデザイナー (私の事ね) 心踊らされます


 あなたも一歩前へ 
『BMW Z4公式サイト』













コメントいつもありがとうございます
返信が遅れております。ごめんなさい




ぽち   ランキングに参加しちょりますので   ぽち
        どれかおひとつポチリとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ








スポンサーサイト