プロフィール

JUJUmamma

Author:JUJUmamma
女建築士の日々のブログです。
お客さまの無理難題を
笑顔で解決出来るよう
ゴールデンのジュジュ♀と
アメコカのメイ♀に
癒してもらいなっがら
日々がんばってます。
20歳年上の旦那様との笑える
日常も・・・

ゴールデンのジュジュ♀
2004,04,28生
アメコカのメイ♀     
2004,03,18生 

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター

男の仕事

お友達から

「シカ肉の塊があるけど、如何?」とTEL有り!


聞けばお友達も知り合いから頂いたものとか

さらにその先もあり、出所は不明らしい・・・?






次から次へと人の手を介したシカ肉



まるで複雑なルートで売買される麻薬取引みたいです。

友達との引き渡し?も何故か 小声 になります。







「本当に頂いても大丈夫?」


「沢山頂いたから。」
 




と、お友達・・・






私は複雑なルートでやって来たシカ肉を見ながら、

末端価格 否 普通に買うと、どの位するのか・・・

ちょっと下世話な事を考えました。





今まで私の後ろで用心棒の様に立っていた旦那が口を開きます。




「フランスのマルシェ辺りで取引されるジビエ(シカ肉)だと、

多分キロあたり70ユーロだろうか??」
と、すばやく計算する旦那






さすがに夫婦 一心同体で下世話です。





早速、家に持ち帰り旦那にどう処理をすればいいのと聞きました。



「やはり、ワイン煮込みが良いだろう。

飲み残しのワインが溜まっているのでそれを使う。」
と、言いました。




シカ肉は骨付きで、かなり大きく我が家には塊が入る鍋は無く


旦那は





「一旦、骨を外し、改めて骨と肉の塊を鍋に入れる!」と、言いました。




・・・と見る間に、骨を外し、肉の塊をタコ糸で縛り、

くず野菜、数種類のハーブと共に飲み残しのワインに漬け込みました。




旦那の流れる様な作業にしばし見とれていた私

社会人としては上手くいかなかった旦那、それを気にする旦那



私は




「よっ!天才」と、持ち上げました。




旦那は



「 ”It's not too late to be a genius.”

”天才になるのに遅すぎると言う事は無い!”と、言うけれど、

僕はそんなレベルでは無いし、自信家でも無い

まず、男として人並みになる方法を知りたい!」



と、言いました。




褒めたつもりが、逆効果だった?


しかし、シカ肉は予想以上に美味でした。


やっぱ天才!






IMG_1331.jpg
解体ちう・・・


IMG_1336.jpg
完成~!














ぽち   ランキングに参加しちょりますので   ぽち
        どれかおひとつポチリとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分(市)情報へ






スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

一番乗り~か?か?

あのね、くすくす、、、オハイオは鹿がいっぱいよ? そいでね、車ではねた場合、もって帰っていいそうです(笑) なのではねてしまったら天才の旦那様レシピ教えてね。

それにしてもおいしそう~~~!!

No title

すごいわ~♪

こんな塊肉を
手際良く~

美味しそうですね♪

No title

スゴイ!!
北海道みたいな話です!!

北海道でも水面下で出回るらしいですよ〜〜

トドの肉もあるとか・・・!?

ウサギもカエルも雀もワニもカンガルーも経験がありますが、鹿肉はまだ未経験です

まだまだ人生半ば・・・
未熟者です〜〜(笑)

No title

こんにちは。初めまして。

大きな声では言えませんが、この手のブツは、だいたい2~3ヶ所の手を経てくるようですぜ。
先日うちにまわってのは99.99%という純度の高いブツで、ラベルが貼られていない缶を丁重に開けると、ぎっしり詰まっておりました。まさに99%以上の密度で。
北海道に住む友人の叔父さんが道で鹿をはねたそうで、もったいないので缶詰にしちゃったのでお裾分けと、小声で電話があり、後日、届いたのでした。とても美味しゅうございました。

日本人は牛豚鶏以外の肉には不慣れのせいか、特に塊の場合は貰っても途方に暮れてしまいお次の方に譲られるようで、どなたかの胃に納まるまでに旅をなさるみたいです。
それにしても、ご主人は料理上手。男として、十分、人並み以上ではありますまいか。

わが家は25歳離れておりますが、僕はハンサムで妻は美人という以外に何の特徴も面白みもない夫婦なので、TVや雑誌の取材は一切ございません。(笑)

No title

お邪魔します。

鹿の肉は以前、民宿でいただきました。
美味でございましたが、なかなか料理は難しいとお聞きしました。
お肉がかたい、とか……。
おうちでいただけるなんて、そんな旦那様、レンタルさせていただきたい(笑)。

今までで一番ギャップがあっておいしかったのは、熊の肉入りスープでした。
ああ、もう一度いただきたい。
食欲の秋も近い!

No title

ただ一言
食いてぇー

天才の旦那を持った幸せを味わってください。

うんまそう!

最後の写真、断然美味そう!

DEN

No title

シカ肉美味いっすよね~!
シンプルにステーキやらオイルフォンデューしか思いつきませんでした。
旦那様に 「あなたは遥かに人並み以上ですっ。」 とお伝えください。

No title

読み逃げ常習犯のももママです
いつも、ついつい引き込まれてしまって
日常を忘れてしまいそうです(爆)
そうそう、忘れたい事がたくさんあって・・・
大事な事はこぼれてしまう(苦笑)
リンク、お願いします

No title

はじめまして。ブログの足跡から訪問しました。
アメリカンカッコースパニエルを飼っていらっしゃるんですね。
突然失礼な質問なんですが、我が家はシュナウザーを飼っていて
アメリカンカッコースパニエルが最近とっとも気になるんですが、抜け毛はありますか?シュナはほとんどないので。。。アメリカンカッコースパニエル顔がとっても可愛いので><

本当に突然質問ごめんなさい。

でか!!

怪しげの物流のあたりのテキストを読みながら

どんな風に持ち運んだんだろうと思ってたんだけど

「デカ!」と写真を見て 感動

思わず書き込み させていただきます。

とおりすがりで、はじめまして。

爆笑のあらしです

こんにちわ。
先日はお起こし下さってありがとうございました♪
足跡から来ました

楽しいブログで一人でわらっとります^^;
友人にも歳の差婚がおりますよ
10歳旦那が年下です;
年上の友人はかなり見栄張って
旦那に応戦してますよ。
それにしてもお抱えシェフ(主夫)が羨ましい♪

No title

すぎょいです!シカ肉をこんなにあっさりと料理してしまう旦那様に驚きです。私の田舎でもシカが増えて困ってます。ワサにかかったシカ肉も時々頂きますが、いつも生姜と味噌で味付け。
シシ肉もかなりの頻度でもらいますが、洋の調理法を教えてほしいくらいです!
旦那様、素晴らしすぎます。

tomotan さんへ

お返事が大変遅くなってます+.((人д`o)(o´д人))゜+.ゴメンなさい。。。

車でハネたらって・・・一頭まるごと・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ ギャァ!!
ワイルドすぎですね(^m^ )

rose さんへ

いつもコメントありがとうございます!返信が遅れてごめんなさい(。・人・`。))

どこでどう覚えたのか・・・

こんな肉の塊もさばけるようになった主夫の旦那です(≧∇≦)ノ

ねこやすみ さんへ

コメントありがとうございます!
返信がおそくなりまして・・・ゴ━。゚(ノдヽ)゚。━メンチャィ

カエル?ワニ??カンガルー???食べた事あるのに

鹿肉はまだ??

北海道だと普通に熊肉、鹿肉、トド肉は出回っていそうな

勝手なイメージでした(´-ω-`;)ゞポリポリ

たかのつめ さんへ

初コメありがとうございます!返信遅くなりました(人;´Д`)

スゴイですね!缶詰に加工して頂けるなんて羨ましい!!


>僕はハンサムで妻は美人という以外に何の特徴も面白みもない夫婦なので・・・
 
 あら!我が家と同じじゃぁありませんか・・・( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

おっちゃん_12 さんへ

ただ一言!

ありがとうございます!


食いてぇー!の一言は何よりも褒め言葉ですねo(*^▽^*)o

KEIKO さんへ

コメントありがとうございます!返信遅くなりました(人ω<`;)

私もこんなに大量の鹿肉は初で、刺身でしか食べた事ありませんでした(><;;