プロフィール

JUJUmamma

Author:JUJUmamma
女建築士の日々のブログです。
お客さまの無理難題を
笑顔で解決出来るよう
ゴールデンのジュジュ♀と
アメコカのメイ♀に
癒してもらいなっがら
日々がんばってます。
20歳年上の旦那様との笑える
日常も・・・

ゴールデンのジュジュ♀
2004,04,28生
アメコカのメイ♀     
2004,03,18生 

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター

癒し系

先日車検の代車で借りた最新モデルのBMW525は素晴らしかった!



BMW525で颯爽とドライブに出かけた時は、

おおいにセレブ気分を味わいました。








しかし・・・







そう言う私も実は・・・













BMWオーナーです。










勿論、BMWもピンキリで私は末席を汚すだけなのですが、


それでも6年前BMWを買おうとした時はかなり迷いました。





そんな時、旦那




「人は分別をわきまえる年になると

   往々にして夢を無くしてしまう。」
と言い、




さらに大好きなジェームズ アレンの言葉を口にしました。




「気高い夢を見ることです。

   あなたは、あなたが夢見た人間になるでしょう。」









その言葉を聞いた時、私の中で何かが目覚め、






”BMWの似合う女になる!”とBMWを無理して買いました。








あれから幾年月、ある時は辛い仕事も車に励まされ、

またある時はローンに苦しみながらも夢を持ち今日に至ったのです。

はたして私の夢は叶ったのかどうかは判りませんが、

いつも前向きな考えが出来、日々充実している事は確かです。






少し大袈裟ですが、BMWは私にとって

人生のターニング・ポイントになった気がします。




今でもこの車を見ると、改めて

現状維持から一歩前に出る勇気を私に与えてくれます。








この車はずっと手放さないでしょう。












一方、旦那にとってBMWは年寄りの道楽の壺と同じで、日々磨いては眺め愛でています。




御隠居状態? 





そして「そろそろ少し手を入れても良い頃だな。」と嬉しそうに車に話しかけます。




大丈夫か?




愛犬同様に車を愛でる旦那 

明日への希望を車に見る私
 




我が家の癒し系になったBMW いつか普通に乗れる日は来るのだろうか?








interview.jpg
新しいZ4は、なんとこの2人の女性デザイナーが手がけたそうです!
これまた末席にいるデザイナー (私の事ね) 心踊らされます


 あなたも一歩前へ 
『BMW Z4公式サイト』













コメントいつもありがとうございます
返信が遅れております。ごめんなさい




ぽち   ランキングに参加しちょりますので   ぽち
        どれかおひとつポチリとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ








スポンサーサイト

コメント

Secret

NoTitle

乗って見たい。。。。。

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

え~!

ご無沙汰しております^^


Audiもいいですよ・・・ とあるAudiセールスの独り言ですが^^;

NoTitle

ももママの友達が数年前にZ4を買ったら
かわいい外人の男の子がついてきたそうです(爆)
で、去年、レクサスに買い変えて
曰く、「やっぱり、車は日本車が一番だわ」と・・・

BMW

小生、BMWは、車もバイクも古い型の方が好きです。(JUJUmammaさんには申し訳ないですが)
もっとも、小生がアンティーク派だからかも!

最近の車は、何処のメーカーも何となく似たような形で、個性が薄れてきた様な気がします。

でも、JUJUmammaさん、羨ましい限りです。(BMWを持てない人間の「ヤッカミ」かな)

DEN

NoTitle

私もかっこいい車に乗るために仕事頑張ってるタイプなので、気持ちわかります♪
Z4サイコーですよね!!

ブログ2周年のプレゼント企画やってますので、よかったら応募してくださいね

一流主義

昔より、一流主義って言葉がありますよね^^;
私は若い頃に兄から一流主義を忘れないようにと よく言われたものです。
そういう一流主義は 設計士さんには 必要ですね^^;
虚栄心、つまり単にリッチな気持ちになるとか
優越感に浸るとかのためではなくて
素晴らしいものに慣れ親しんで感性を磨くってことの大切さでしょうか^^
素敵な外車に乗られて爽快感を味わえるなんて
私としては実に羨ましく思いますね^^;

NoTitle

こんにちは~

BMWですか、シャレてますね。
きっとお二人が乗ると似合うんでしょうね(^^)

自分は車の夢を優先させすぎたあまり、
色々な犠牲が(^^;

今は実用的で楽しい車ですが、
もう一度、楽しい車に乗りたいかなと思っています(^^)

それにはよりがんばらねば...

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

お晩です。。。
我が家はダイハツ、タントを購入しました!

BMWなんて、秋田では走ってませんよ~
田舎です。。。 

先日、国道をトラクターが走ってまして
大渋滞ですばい!

2車線なんて、見た事ありません。
BMWで、カッ飛びたいですね。。。

NoTitle

こんにちは 私も車好きよ 
Z4ね 横幅が大きく感じて後ろから見ると 流れるラインが優雅さを感じるね ちょっと遠くにでると 今回もZ4水色見たよ お天気いいのに屋根閉じていた 
私、オープンカーに乗ったこと無いのでお天気いいのに閉じているのもったいない気がします

外車うらやましいな~~~  うちのは車高が高い4WDです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

こんにちは!
旦那さんいい事言ってますよね
確かにそう思います

BMWのオーナーですか
ピンからキリまでありますが
左ハンドルの助手席は怖いですよね
なれてないせいか

愛車色が無くなるまで・・ぴかぴかに磨いてね(笑)