05
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

Mind

新年 一発目の上棟式!


おめでたいが・・・





寒い!!




例年なら真冬でも若者はTシャツ姿で街並みを闊歩する


九州のマイアミ、大分









・・・ウソです。






誰もマイアミと呼ばんし、大体マイアミはどの辺にある?






棟上N邸

明治の頃 極寒の地 北海道の開拓に従事した屯田兵仕様?の私




棟上N邸2

さらに屯田兵見習い風の旦那・・・何故ココにおるん? 





その旦那が



「アルプスから吹き下ろす寒風ミストラルみたいだな

冬のプロバンスを思い出す。」
と、言いました。








・・・ウソです。





引き籠りのこの男 外国はおろか、大分からもほぼ 出た事が有りません。

旦那のよく言う、机上の戯言?です。









さて、正月早々ウソも付いたし

今日は久々に仕事の話です。





私の設計思想・・・大袈裟か?

私の設計に対する個人的な好みですが、




玄関は広くリビングの天井はあくまでも高く在りたい。

まあ注文住宅の場合、お客さんの好みを間取りに反映するのですが

お客さんが満足できるか、不満が残るお家になるかは設計士との

相性になります。



お家には実生活と寛ぐ為の空間の二つが存在します。

寛ぐだけなら、洒落たカフェの様な創りになりますが

実生活ではとても使い勝手の悪いお家になります。

また、実生活だけを求めれば、機能する空間




これは旦那の言う


「まるで潜水艦の様な家だな。」となるのです。





どの設計士も実生活『日常』と寛ぐ空間『非日常』を

織り交ぜて間取りを創るのですが

日常と非日常の空間の比率は設計士によって大きく異なります。

理想の間取りを創るには、あなたと設計士の趣味が同じ事が望ましい



私の場合はかなり?非日常の比率が大きいタイプかも・・・






夢見る乙女『おばさん』集まれ!理想の間取りを創るぜ!


旦那はそれが私の個性で、今日までやれてきた?理由であると言います。








しかーし






今回は、その信念

否、私のアイデンティティそのモノを否定するかのような

出意事が起きたのです。





一体 何が!




非日常の演出とは、必要最低限の実用空間『潜水艦』の様なお家では

やはり難しい、実用空間+演出の為の空間が多少なりとも必要です。






これは私のMindなのだ



・・・ですが


今回のお家は潜水艦並みに?実用空間のみ

質実剛健?ただ暮らすだけの空間になりそう・・・


棟上N邸3



何故に、そうなった!



Mindよりも take money ?




魂を売った?







ここで机上の賢者 登場


「信念を曲げると、やがてつまずくだろう。

ロンドンのチューブ(地下鉄)でも呼びかけている


Mind the Gap!くぼみに注意 と・・・。」  





ロンドンに行ったかの様なウソをつく旦那ですが

今回はMindがキーなのです。

Mind『意志』はやっぱり大事かも・・・落ちのつもり?

正月早々 お後がよろしい様で・・・

















ぽち   ランキングに参加しちょりますので   ぽち
        どれかおひとつポチリとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ











スポンサーサイト

NoTitle

マインドは譲るまいんど(マインドとはそもそも譲るもの、或はマインドは決して譲りませんよ。と,ともにかけたつまらないダジャレ。失礼)という記事大変楽しく拝読させていただきました。
一つの家の中にともに不可欠な存在である日常空間と非日常空間。更にはその二つをつなぐ狭間の空間。確かにこの具現化にはクライアントとの価値観の共有が不可避だと思います。
私も日頃広告デザインという紙面を介してクライアントとの価値観のすり合わせに懸命です。
この努力がビジネスの生命線になるのではないでしょうか。是非頑張って下さいね。

NoTitle

お久しぶりです。

来ていただいてありがとうございます。


NoTitle

祝上棟!
寒い中お疲れ様でした。
今年も順調そう。

ご活躍を楽しみに拝見させていただきます。

サム さんへ

コメントありがとうございます♫

このブログは還暦前の旦那のダジャレ、妄想&ウソで成り立っております( ̄▽ ̄)ノ
楽しんで頂けたようで嬉しいです♫


建築とは違い広告デザインはクライアントとの価値観の共有はもちろんですが
その先にいるお客様の心も掴まなければいけない・・・
想像しただけで私にはムリだ!なんだかカッコイイです!

私も広告のように家を見ただけで依頼したいと思って頂ける家づくりを目指します!!

間取作造さんへ

コメントありがとうございます♫

寒くたって上棟は何度見てもいいもんですね(´∀`)

今年もがんばりま~す(≧∇≦)ノ彡

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは!

>屯田兵見習い風の旦那さん

i写真スポットいいとこどりですね~笑)

NoTitle

先日はご訪問頂き有難うございました。

暫く諸事情により放置していましたが、JUJUmammaさんがご訪問くださって、血相変えてお邪魔させて頂きました!

家を造っていらっしゃるのですね~。
生活をデザインするってかなり興味深いです!
日頃A3サイズのデザインに行き詰まる私としては尊敬してしまいます。

それに実は我が家も歳の差夫婦なので、カテゴリ内の歳の差夫婦生活にも興味津々です。

今後ともよろしくお願いいたします。
Secret

プロフィール

JUJUmamma

Author:JUJUmamma
女建築士の日々のブログです。
お客さまの無理難題を
笑顔で解決出来るよう
ゴールデンのジュジュ♀と
アメコカのメイ♀に
癒してもらいなっがら
日々がんばってます。
20歳年上の旦那様との笑える
日常も・・・

ゴールデンのジュジュ♀
2004,04,28生
アメコカのメイ♀     
2004,03,18生 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

☆Twitter☆

つぶやくと花の色が変わります

検索フォーム

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR