プロフィール

JUJUmamma

Author:JUJUmamma
女建築士の日々のブログです。
お客さまの無理難題を
笑顔で解決出来るよう
ゴールデンのジュジュ♀と
アメコカのメイ♀に
癒してもらいなっがら
日々がんばってます。
20歳年上の旦那様との笑える
日常も・・・

ゴールデンのジュジュ♀
2004,04,28生
アメコカのメイ♀     
2004,03,18生 

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター

旦那がハードボイルドになった訳

ベッドの中で、まどろむ私

遠くで車のドアの閉まる音



そして


水平対向エンジン独特の排気音が響いた・・・




旦那です。



私の枕元のデジタル時計は7:00AM ジャスト




もう、出かけるのか

何時もながら時間通り

すでに3年が過ぎていると言うのに・・・





もし、 「旦那に良く続くね。」 と、聞いたら

旦那はこう答えるでしょう。







「仕事だ。」と・・・





お前は、ゴルゴ13か!





さて

今回はハードボイルドで幕を開けましたが

旦那は何処に出かけたのか・・・





今回の話、かなりタフなんだろうな。

と、あなたは呟く。







実は、

パン屋さんに美味しいパンを買いに出かけたのです。






えっ!?まさかのアット・ホームかよ!

と、あなたは面食らう。





しかーし!





この後 過酷な状況へと追い込まれるが

意外なほどタフな旦那を知ることとなる・・・



It is 3years ago that




小雨の降る寒い朝

初めてそのパン屋さんに入った時の印象は最悪だった

対面の売り子さんはとても無愛想

声を懸けるのもためらう程・・・


如何したものかと、一瞬迷ったが


もう二度と訪れる事も無いだろうと

いくらかのパンを買い求めた・・・




まあ、この辺は少しハードボイルドかな  注)筆者




旦那はその時の心境を・・・



「道理を通せば角が立つ

知らんふりでは流される。

昨今のモノサシ具合は判らない。

兎角に人の世はままならぬ・・・。」
と、語った。





お前は、漱石?・・・か!




・・・先へ進む



だが

旦那の思いとは、うらはらにパンは

旦那の心をわしづかみにしました。





再び旦那は語った

「カンパ―ニュを噛みしめると口の中に香りが広がった。

すぐに強烈なパン本来の味がした

滋味あふれる味わいに、感動した!







お前は、首相か!




それから、このパン屋さんに足しげく通い始めた旦那ですが

ある日、大変な事が起きました。





大変な事が起きた・・・?


あなたは
a terrible thing happened to me とでも言うのかな?」

と、さりげなく英語力をひけらかす。




面倒くさいので先に進みます。




毎週 旦那は数種類のパンを買い求めるのですが

ハードボイルダーの?名にふさわしく、堅めのパン

もう一つ、うれし恥ずかし,あまぁーいパンを必ず買っていました。





お気に入りはシナモン・ロール

旦那に言わせれば


「There's nothing like this!」 



この男も結構 面倒くさいので、先へ進みます。




ココで、事件は起きた!



いよいよタフな旦那の登場か?

このシナモン・ロールが2週続けて

売り切れていたらしいのです。




2週続けての体たらく?

ココは、ガツンと言うしかないな

愛想の無い売り子さんに

「また、シナモン・ロールは売り切れちゃったのかな?」

と、少しおどけて話しかけました。




ガツンとは言えなかった・・・不発?



が、すぐさま売り子さんに

「シナモン・ロールは

人気が無いのでやめました!」


と、ガツンと言い返されたのです




旦那のガラスのハートは粉々です。

それ以来


旦那は決して感情を表に出す事は無く

ハードボイルドに徹し今日も出かけるのです。


ご近所さんに

「お出かけですか?」と、尋ねられるたび



「仕事だ!」と、言い残して・・・




注)そのパン屋さんは大分の官庁街 隣接の高級住宅街の
ビルの1Fに有ります。
ご存知の方は、そっと彼女にお伝えて下さい。

少しの笑顔が欲しいと・・・
筆者…談












ぽち   ランキングに参加しちょりますので   ぽち
        どれかおひとつポチリとお願いします

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分(市)情報へ
にほんブログ村













スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

こんにちは!

旦那さんの ガラスのハートを
壊した無愛想な売り子さん

恐るべし(笑)

No title

ついに出ちゃいましたね・・・
スバリストの悪い運が。。。
僕もお気に入りの物はことごとくなくなります。。
店はつぶれ・・・・
食べ物は発売中止になり・・・・
スバリスト。。。。。

itm.taka さんへ

コメントありがとうございます♪

スバリストも・・・
マイノリティだったんですね( ̄▽ ̄;)!!
無くならないよね??

tookue さんへ

こんにちは!

コメントありがとうございます。

このお店、なんと!
無愛想な売り子さんは一人じゃないんです(^^;)

それが売り?なのでしょうか?

No title

どうしてか・・少し・・いやいや~時にすごく無愛想な人のいる店に

引き寄せられるんですよね~。

また そういう店に限って美味しいんですよね~。

無愛想と言えば 毎週末(今日も行くかも)行く天然温泉のおばちゃん

ひとりは 満面の笑顔で迎えてくれますが もうひとりは ぶうたれ顔。

「来てしまって申し訳ありません。」と 言いたくなるほど。

でも めげづに通っていたら 最近は微かな笑顔を返してくれます。

シナモンロール・・本当に売れなかったのかな?

材料の高騰かもね^-^ ざんねん、

No title

はじめまして。いつもありがとうございます。
読ませてくれますねえ。ついつい引き込まれてしまいます。
これからも楽しみにしてますよ~